最近のトラックバック

« 讃岐麺 うをきち | トップページ | 広東料理 林仔(ラムチャイ) »

こみち食堂

Dsc04483


場所:兵庫県洲本市本町6-3-33 地図
電話:0799-22-1874
時間:11~14(ランチタイム)、14~16(カフェタイム)
休み:木曜日

いきなりですが淡路島で仕事です。せっかく海外へ行くの
ですから事前に良さそうなランチを、、、でも目的はあくま
でもお・し・ご・とですからね。どっちみち歩き回るから犬も
歩けばブチ当たるといことで適当な感覚で突入です。

Dsc04488


さすがに普通乗用車はちょっと厳しい路地ですね、ただこの
向こうの数軒だけ雰囲気が違います。あとで検索すると
築140年の長屋を再生させたようですよ。

この日も温かいもんが欲しくてラーメン店も候補だったんです。
その店先には「ねぎ男はぶり子の愛を取り戻せるか」とあり
ます。なんと過去に 兵庫のラーメン王の記事 にきっちり
突っ込んでいる私(笑)

うろうろし過ぎて戻ってくるとそっちは数名並んでいてこちら
の食堂です。結局2回来たんですよね。おばさま方で切り盛り
するレトロな雰囲気の店内は、地元の方にめっちゃアナログな
接客で徐々にリピーターを増やしている感じがします。

でとりあえず初回は、、、

Dsc04484


かやくうどん
 350円。
やはり温かいものが欲しかったので。

なるちゅるな隣ですから竹輪が入るのでしょうか? 揚げ
に錦糸卵、かまぼこまで入ってこの値段はお得です!!
店先のボードにどこやらの製麺所がわかるようにされて
いるのですが、そういえば午前中その前を通ったんです。

配達なのかそこのおっちゃんは車に乗る前にブツブツ
言ってたのが印象的です(爆) ちょっとしたストレス?
勝手な想像と違ってしっかりこっしりググッとイイ感じ♪

Dsc04485


焼き飯
 400円。
全然炒める音が無くて聞こえるのは ち~ん てレンジの
上がり音。こりゃやばいかと思ったら調理はひとりでやって
らしてうどんが先だったようです。そのうちザーシャッシャ。

正直べちゃっとしたものを覚悟していたんですよね、ところ
がよう炒めてはりますねん。こういった食堂ではハムを
使う気がするんですが、牛肉使用ですよ!! そこで、、、

 「若人よ、グリーンピースもしっかり食わにゃ~」

ごもっともどす! 塩コショウの加減もばっちりだす。


で2回目

Dsc04500


こみち定食
 630円。
この日の日替わりのメインは八宝菜です。

配膳する前にこれくらいの量で大丈夫ですか?と茶碗を
持ってこられます。メニューにはご飯大盛りもありつつ
男性には気を使われるのでしょう。 もうじゅうぶんですわ。

あとで来たお客さんに「今日は美味しい八宝菜よ~」と
自信満々に勧めていただけあっておふくろさんのそれは
イインデス和。

全然辛くないからし酢味噌あえがそういえば久しぶりで
美味い。ヘルシーどす! どれもそうですがおかずで甘い
のはちょっと苦手な豆も添えられていましたが。

Dsc04487


お弁当も400円で販売されています。これも次々来るお客
さんにぷちアナログお勧め攻撃(笑)
未確認ですがぜんざいは14時からという店内の張り紙から
16時まではカフェタイムかと思われます。

Dsc04489



近所にシアターがありましたで。 この路地にあって知らん
人は多いんとちゃいますか。

« 讃岐麺 うをきち | トップページ | 広東料理 林仔(ラムチャイ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84262/56846292

この記事へのトラックバック一覧です: こみち食堂:

« 讃岐麺 うをきち | トップページ | 広東料理 林仔(ラムチャイ) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ