最近のトラックバック

« すーぷ房くだら 花隈店 | トップページ | 中華菜館 紅宝石 »

うどん乃八笑(やわら)

Dsc02308


場所:徳島県鳴門市大津町吉永17-11 地図
電話:088-686-1887
時間:11~売り切れ終了
休み:金曜日


こちらのお店を目指したのはこれで3回です。初回はナビに田ん
ぼの真ん中でつき放され(笑)、周辺を回るも見つけられません
でした。結局、帰ってから近くの小学校を目的地にしようと、後日
無事到着♪

ETCの1回上限壱千円がこの19日で終了するニュースを見るや
貧乏性、いや損したらあかん元大阪人としては2周続けて行かな。
だってね、うちの車にETCが付いたのって3月なんですよねぇ(泣)

攻めてせめてセメマクリますで!?
普通にお昼一番あたりの時間、8割りがた席がうまっていますね。
最近ではごく普通なセルフですが、誰しも必ず顔を合わすのは
店主であるお姉さん。厨房で注文を聞きます。



 

Dsc02310




釜玉うどん 小
 390円、 えび 120円。
何分だったか時間がかかると言われて、でもそれで間違いな
いと安心できますよね。

きっちりと卵がからむ熱々のうどんで食感はもっちもち♪
先入観ではなく女性が打つ麺だからでしょうか、やさしい感じ。
連食ですのに海老天をのせてしまいましたやんかっ(笑)

Dsc02342



かけうどん 小 ひやひや
 290円、 半熟たまご 90円。
11時前なんで余裕のポールシッターかと思いきやサード
ポジションかよぅ(泣)

冷たい〆たうどんならどうかと試しに注文です。
もっちり時々コシッ、ところによってはビョ~ンと弾力あり。
ほんのわずかですが最近食べたなかでは細めか。

お店に入った右側に手書きの札があって何にするかしばし迷う
はず。お姉さんはこういっちゃーなんですが、へたな男より
ハキハキしていて声も通るオトコマエなんです!!!


見た感じですと細腕繁盛記な腕なのにしっかり芯のある方では
ないでしょうか。 毎回この後徳島市内を目指し、修行されたと
いうお店の前を通るのです。 どんなんか、、、間違いなく伺い
ますでーっ!

« すーぷ房くだら 花隈店 | トップページ | 中華菜館 紅宝石 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84262/51953545

この記事へのトラックバック一覧です: うどん乃八笑(やわら):

« すーぷ房くだら 花隈店 | トップページ | 中華菜館 紅宝石 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ