« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

久留米とんこつラーメン虎と龍 花隈店

実際に目指したのはこの北西あたりにある洋食店だったんです
けど、コインパーキングに停めて前まで行くと定休日だって!?
久しぶりに何にしようか迷うとこだったのにねぇ。

これ以上東へ向いて歩けなくて約1ヶ月ぶりの再訪となりました。
後から思えば注文も同じものだったのは、、、。

Dsc01411 味玉とんこつラーメン(しっかり味) 700円。
今回は替玉しました。

やっぱり黄身に濃い味付きでミニライスがあればそれだけで
1杯イケそうですわ。スープの味全体に大きな影響は無さそうな
真中の赤いタレは普通に豆板醤ですか。初めの麺は若干やわめで出てきたん
ですが、替玉はバリカタで気のせいか量多くない?

まだ2回目ですけど味にブレがないですね。
ここのキムチは一見時間が経ってそうなのに嫌な酸味もなく旨い!
また寄ってみましょう。

Dsc01412

場所:神戸市中央区元町高架通3-224 地図
電話:078-360-1977
時間:11:30~翌日3(ラスト30分前)
無休 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

???

珍しく温かいつゆたっぷりなそばが食べたくてその専門店に
また来てしまった。もう何回も私的NGでして、でもまだ営業が
続いているということは改良されたのかとプラス思考で突入。

結果は同じでした。

かけそば大盛りって言ったら「ありません」とな。
そういえば前はざるそばでも同じこと言われたなぁ(汗)

Dsc01406

卵とじそばに筍の天ぷらです。
ねぎは自分でトッピングす(これ以上はいえぬ)

旬な天ぷらを置いているのは好印象。
卵の量もケチケチせず満足のいく量が入ります。
最後にぐぐっと飲みたいじゃないですか、ぺらっぺらで全然出汁が
とれていないつゆ。これだと正直立ち食いそばを2杯いったほうが
満足感が得られる。

この近くにあるラーメン店も当初の予想を裏切る繁昌ぶりですけど、
共通して続いている理由は他にあまり店が無いからなのか??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

麺屋やまいち 雲井通店

去年の忘年会で前を通って覚えていたお店。
というかようやく思い出したんですが(汗)
大阪にこういった店名があったなぁと帰って検索してみましたが、
全然別のお店でしたわ。もう1軒は春日野道あたりにあるんでしょうか。

昼の時間に重なり先のお客さん分で出てくるまで結構がかかりました。
ラーメンは豚肉などを炒める調理があり手間がかかるようです。

Dsc01357

Aセット 850円。
白湯豚そばと小チャーハンです。

豚バラ肉の香りからとにかくひとくち目いきなり美味しい!
通常のラーメンより時間がかかりますが待った甲斐がある
というものです。ちょっとにんにくを使っているんでしょうか。

その他につけ麺、辛さの段階をあげていくラーメンが主流のようです。
ちなみにBセットはカレーライスとの組合せです。


Dsc01358

場所:神戸市中央区雲井通3-6-8 地図
電話:078-271-0150
時間:11:45~15、16:30~翌1:30(ラスト30分前)
    日曜日11:45~19
休み:第1・3日曜日

| | コメント (5) | トラックバック (0)

讃岐うどん 讃松庵

久しぶりですが額に汗するくらいのカレーが食べたくなって
目指しましたよ。これのどこが少な目やねんっ!?ていう
ことは覚悟の上なんですけどね。

目立ちませんがちょっと歩けばコインパーキングがありますから
ワンコインで60分ゆっくり昼休憩しましょう。
間違いがないように大きな声で少なめと、、、

Dsc01314

カレーうどん 750円。
出てきたそれをみて結局「どこが少な目やねんっな!?」て
こころのなかで大きく叫ぶ(笑)

べちゃっと汁が返ったりしてネクタイが打撃を受けないよう
そろっとすすります。太くて重いですからそういう注意がいるんですね。
どちらかといえば脂身が少なめの牛肉、ねぎが入り、一番にくるのは
スパイス、その次に酸味とわずかな甘み。

なんとか完食する頃にはじわっと汗。
気のせいでしょうが少な目といったのはどこに座る客が?みたいな
視線を感じるんですよね。ええ、身体と胃袋はだんだん反比例し出す
のです。ソウイイナガラハシゴシタリスルトキモ、、、


Dsc01315 場所:神戸市兵庫区切戸町6-18 地図
電話ー078-672-1154
時間:11:30~17:30
休み:日曜、月曜日

| | コメント (4) | トラックバック (0)

無鉄砲つけ麺 無心

去年の夏にオープンしたというのにその頃は、、てか?(汗)
急遽、朝早く起きて奈良です。一応目的はラーメンじゃありませんが、、、。
まぁ折角なんで例によって数軒いきますえ。

先に豚の骨に行ってみたんですがエライ早過ぎて開店まであと30分とな。
でこっちへ来たのですよ、ひょぇーっ!?10名強並んでますがな。
一応ギリギリ第一集団で店内へ入れました。やはり食券制。

Dsc01294

つけ麺小 750円。
濃厚豚骨と迷ったんですがWスープにしてみました。
何もいわなければ7:3なんでしょうね。

数軒行くつもりでしたから当然こういうチョイスですけど、
いざ200グラムって少ないっすね。あぁ、しまった。
無鉄砲のイメージと違う極太麺は前に製麺機の演出もあり、当然ごっしり。

脂身の多いチャーシューが魚のさっぱり感を若干打ち消すヘビーさ。
麺はマジであっという間に無くなる(←オィ、シツコイ)
つけダレは一味にゆず入りで追い足しスープは珍しく豚、鶏、魚の3種。

トリプルスープという選択肢はアグレッシブ過ぎて、豚を選択す。

そういえば見たことのない店員さんばっかりですが、相変わらず食べてる
途中で「どうですか?」って、、、「め、めっちゃ美味いっす」ていうワタシ。
不味いなんて言ったひにゃ~周りの客に囲まれそうな気がしたりして(滝汗)

ブロガーでも無さそうですが、写真撮るのが普通なお店でしたね。

Dsc01298

場所:奈良県奈良市中町323-1 地図
電話:0742-51-7272
時間:11~15、18~21
休み:月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国ラーメン 永田屋

Dsc01300

奈良のラーメン店をネットでいろいろ見ているとこちらの
HPにたどり着きまして、全国のラーメンを出すお店という
ことで本日の2軒目です。奈良のラーメン店といえば勝手に
並んでいると決めつけたのはこのHPのせいもあるのでしょう。

12時ちょっと前というタイミングだったんですが先客さんは1名のみ。
そうですセカンドポジションを難なくゲット!?
来る前から決まっていた一番人気の品、、、

Dsc01304

尾道らーめん 650円。
見た目はきっちりと背脂がありますが、平打ち麺じゃないですし
小魚の風味や醤油辛さはありません。

なんとなくこんなんかな?てイメージでしょうか(汗)

Dsc01301

サービスで出てきたウーロン茶です。

余分な油分を流す為でしょうかね、こりゃ梯子する私に

打ってつけじゃあーりませんか!!(爆)

ぼちぼちとファミリーなお客さんがやってきました。

Dsc01305

場所:奈良県奈良市五条西1-17-8 地図
電話:0742-41-3693
時間:11:30~14、18~22
休み:木曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚の骨

先に食べたつけ麺では足りなくて戻ってきたわけです。
こちらも12時過ぎで数名並んでいる。
入口すぐの食券がちょっと買いにくい場所にありますね。

Dsc01308

とんこつラーメン 700円。
ねぎ多め、こってりで注文です。
今までで一番ねぎの量が多いんじゃないでしょうか。
このこってりを体内でサラリとさせてくれそうです。

3杯目にしてこのこってりは少々キツイですが、
やっぱりこちらではこれくらいでなくっちゃねぇ!!!
断面が丸くて太い麺は前と違いますね。

若干表面もつややかでスープの絡みは前の方が良いように
感じますが、食感は超こってりにあっている。
そのうちこの1軒で替玉オンリーとなる日がくるんでしょう。

Dsc01309

場所:奈良県大和郡山市上三橋町152-1 地図
電話:0743-52-6440
時間:11~14、18~22
休み:月~水曜日
(他臨時休業あり、遠方から目指される場合電話確認をお勧めします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん あさき

写真は1枚だけですけど、じつは二日続いたんです。
翌日はそばが食べたかったんですけど、そっちは休みだったもんで。
でもこの徳島ラーメンのできばえはめっちゃ安定してステディどすぞ。

もともとやっていた人って私よりおっちゃんだったように思うんですが、、、。
女性店員さんも若返っているしね(汗)、ちょっと難をいえばあまり
愛想がないかも?? 調理もマイペースであまり慌てる様子がない。

でもラーメンそのものはグッド!!

Dsc01274

らーめんライス 700円。
通常のラーメンにライスなんて滅多に付けませんが、
そこはおかずになる徳島ラーメンです。

生卵をからめて甘辛く煮た豚肉をいただくもんですけど、
半玉入りですから玉子だらけですよね。少々鼻にツンとくるかん水な麺は
まったり適当にあげてそうで茹で加減ばっちり。

なにかこう、独特な油は豚骨じゃなさそうですがそれも若干アクセント。
「今度は豚丼!?」と思いつついつもこれですわ。


場所:神戸市長田区二葉町5-1-1 
        アスタくにづか5番館 B1F    地図
電話:078-621-6624
時間:11~23(途中抜ける時あり) ※変わっている可能性大
不定休 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華そば専門店 つたふじ 福山支店

今さらながら新たなカテゴリーを追加しました。

いつも通り計画性ナッシングな私は適当な時間に起きて、
気が付いたらこちらへ向かっていたのでした(汗)
途中混むところもなくすんなり到着するが、もたもたしていたら
晩ご飯を自宅までテイクアウトできません。
ここから帰路に着きつつ数軒めぐるのです。

およよっ、前の駐車場はいっぱいです。
ちょっと東にある公園の駐車場が代わりになりますね。

Dsc01256

中華そば並 500円。
一度に麺を茹でるのは4玉くらいでしょうか。
このあたりは客が多くても順守しているのですが、
厨房のおばちゃんが醤油のようなものをグツグツ煮る
鍋にしょっちゅう入れてるのが気になる。

先の動作が味に影響したかどうかわかりません。
ただ前回まで感じたあの魚の風味がほとんどナッシング!
背脂がやたらと甘く感じるのです。

うぅ、極素敵美味麺入りは次回かな?

Dsc01257 場所:広島県福山市御門町2-9-1 地図
電話:084-924-2815
時間:11~21
休み:火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華そば専門店 朱華楼

以前に爆食ツアーで寄ったことのあるお店。
それとは別に夏にも一度来たんですが、きっちりお休みをとってはりましてな。
そういえば数軒ふられましたわ。あまり欲がないのか、広島っていたしいのぉ。

どこかのサイトで見た店主ですがそれよりちょっと老けた
感じで(汗)、アルバイトらしきお姉さんもふたり。
先に注文して先払いどす。

Dsc01260 中華そば 500円。
気持ちスープが少な目に感じるあたり高砂にあるあの尾道
ラーメンを連想してしまう。でもスープはあそこまで辛くない。
ご飯は合いそうですけどこの中華以外にあるのはいなり寿司のみ。

ややぺったんと角しっかりな麺はもしかしたら自家製でしょうか?
いったん乾燥させて戻したような背脂はパサパサ感があるんですよ。
それにしても本当におかずなラーメンです。月1くらいは食べたい!
前に感じた課長さんの主張は強くないですけど、、。


Dsc01261

場所:広島県福山市東深津町1-9-63 地図
電話:084-921-6079
時間:11~16(売り切れ終了)
休み:木曜日、第3水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン 一休

Dsc01262

帰路に向かいつつ本日の3軒目になりますか。
2回ほど候補に挙げながら行けなかったお店。
左向こうの道路からやってきたんですけど、ちょっと気づき
にくいですよ。どこまでが駐車場かわからないくらい広い。

あぁ、もうすぐおやつタイム、それでも数組の先客ありどす。

Dsc01264

中華そば並 600円。
もうすっかりおなじみの笠岡ラーメンです。
こりこりの鶏に少しだけ硬めの麺、ねぎの香りが良い。

やっぱりあっさりいけてしまう油分ナッシングなスープ。
ライスはあわないほうなんで麺大盛りでがっつりでしょうか。

店員さんの会話が非常に現実的でどこかの大工さんが先月3日間しか
仕事が無かったとか、、、う゛~ん゛食欲が失せる(滝汗)
といってもなかなか明るい話はないですね、ねぇ鳩山さん!?

店内の貼り紙は歳とってきたら感じることでしょうか。


場所:岡山県笠岡市大宜1881-1 地図
電話:0865-66-0611
時間:10~19
休み:水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うなりや

本日最終となった4軒目どす。
なんとか食べることができたというのが正直なところ。
おやつの時間すら1時間も過ぎているというのに店内には先客さんがひとり。

その人のテーブルを見ると気になっていた【えびめし】があるし(悔)
あぁ、でもここへ来て久しぶりに魚系スープですよ!

Dsc01266

らーめん 650円。
もしこちらを1軒目にしていたらもうちょっと感動したかも
しれませんわ。少し多めのねぎもうれしい。

次回は軒数を減らしてえびめしもセットですな。

Dsc01265

ラーメン屋らしくないロケーションですよ、こちらは。

さすがにひとりでテラス席では食べませんが(苦笑)

海辺に近い溜川となっています。

Dsc01269

いやぁー、本当に良いですよ!!


すぐ隣接したところに和菓子屋さんがあります。
帰りのみやげにと思っていたのに本日は売り切れですか。



場所:岡山県倉敷市玉島阿賀崎1-11-30 地図
電話:086-522-8705
時間:11:30~20
休み:水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺や 六三六

姫路の新店情報 です。
西小池歩けば久しぶりにぶちあたるという感じです。

Dsc01347 4月30日オープンとなっていますね。

場所:姫路市駅前町273 地図

ドトールでお茶した後見付けたんですが、、、
なんかちょっとわくわくしましたわ。

HP

| | コメント (2) | トラックバック (2)

うまいラーメン エース軒 大蔵谷店

灯台元真っ暗けシリーズ、、、ではなく、もともと味華があった
場所の居抜きなのでちょっと放置していたのです。
エライ長いこと続いているし、今日なんか入口で数組待ってます。

私は単独突入でしたのですんなり入れましたが、どうやらファミリーに
人気があるようで、店内は子連れが多くにぎやかです。
メニューは聞いていたまんま希望軒そのものを継承していて、金額は
平均的によい値段です。セットにすると4桁にすぐのりますわ。

結局、この系列に来るとおなじみのパターンで、、、

Dsc01253

ごまみそつけ麺 840円、 麺300gに増量 52円。
これ単品の値段ならよそでセットにできそうなもんですが、、、
まぁ、とりあえず腹いっぱいにはなりますな。

実際食べすすむにつれ「300gがこんなに多かった??」と
思うくらいの量ですね、どう考えても多いですよこれは!?
つけダレはすぐ冷えて刺激もなくなるので例のラー油を足すわけです。
追い足しスープもたのんでみたものの今回のこれはちょっと薄いかな。

やっぱりここがやっていけるあたり、兵庫人はとんこつ好みか。

Dsc01254

場所:神戸市西区伊川谷町有瀬1302-2 地図
電話:078-976-0601
時間:11~翌1
休み:無し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼そば・中華そば 江洋軒

このお店からちょっと東側に行くと停めやすいコインパーキングがあり、
ちょうど昼なんで久しぶりに暖簾をくぐる。店内は4人がけテーブルオンリー
なんですが、今どきの人が4人腰かけたらちょっと狭いですね。で何時来ても
たいていそのテーブルにひとりずつ座っていて、注文は焼そばと中華そば。

もちろん、ワンタン麺単品のみの方もいらっしゃいます。
私も同じパターンばっかりもなんなんで、初めての組合せです。

Dsc01248

焼そば 400円、 わんたん 350円。
ほんの一瞬だけ客足が途絶えたんです。私の注文だけが通って、
調理場から「こういうパターンがくるとワンタンが気になって、先に
出してしまうんや~」と私にまる聞こえ(汗)
チョットデリカシーニカケルカ?

極太の麺にソースがてろてろな焼そばはビールが欲しくなるし、ご飯が欲しいけど
それは置いていない様子。チャーシューの切れ端が入ります。正直この具はしゃばい。
わんたんが想像以上の量、包まれた肉の量はパチンコ玉くらいですね。濃い薄いと
評価するスープでは無いようで、油分はほとんどないライト豚骨よりですか。

ほとんどのお客さんが中華そばと焼そばをセットで注文するんですよね。
そうなれば800円ですからなかなかの売上とちゃいますか。
内外装は別にして、消えかかった文字の丼くらいそろそろ換えたらどうでしょ?


Dsc01249

場所:兵庫県明石市桜町11-15 地図
電話:078-911-3765
時間:9:30~20過ぎ
休み:火曜日

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »