« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

ラーメン虎と龍 花隈店

そういえばこの道路沿いはほぼ等間隔でラーメン店が並びましたね。
しかもまぁ、次々と豚骨ラーメン専門店が出店するという状況です。
この神戸ではやはりWスープや魚系スープの人気はいまひとつですか。
韓国スープ専門のほうにも惹かれつつ突入。

Dsc01198 味玉とんこつラーメン(しっかり味) 700円。
たいてい昼のセットにされるようですが、私は単品です。

黄身に味が滲みて美味い味玉!
やっぱり勝負が早い細麺でいわなくても硬めですね。
ズズッた時に鼻を通るこの香りは臭み無くええ感じです!!
しつこくなく替玉できるこのスープの調整が難しいのでしょうね。

うう゛っ、今日は時間切れどすがな (||li`ω゚∞)

これからはちょっと東のお店と交互に来るかな。

Dsc01199

場所:神戸市中央区元町高架通3-224 地図
電話:078-360-1977
時間:11:30~翌日3(ラスト30分前)
無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン 飛

こちらの記事、ほぼ同時期にこちらの記事も。
広島市に住んだことのある私は当時あまりそういった広島らしい
ラーメン店に入った記憶が無いんですよね。一番行ったのは【とん太】
という店名だったでしょうか。食べたのは餃子が乗ったラーメン!?

先日も広島までいったというのにつけ麺は未食で撤退ですから、
ここはやはり行っとくべきでしょう。途中ナビに突き放され適当な勘で
たどり着きました。

店内は座敷とカウンターでちょっと居酒屋ちっくですから、夜はまったり
チビチビ呑んで〆にラーメンというパターンがぴったりな感じどす。
やはり注文は予定通りに、、、

Dsc01183

ひろしまつけめん(普通) 800円。
連れも同じもんを注文でしたので、長浜ラーメンは見ることすら
できませんでした(泣)

注文して間もなくつけダレが出てきまして「冷めるやん!」と
思ったら最初から冷たくて、ようするにひやひや仕様ですわ。
そのものは本当に冷麺のタレ近いでしょうか。

ねぎときゅうりで覆われていてヘルシーなイメージ、チャーシューは
炙ったようで香ばしいです。麺はつるりんつやつやどす。自家製では
ないと思うのですが、もうちょっと太いの使うほうがインパクトありかも?

店内もさほど温かくなく冷えてしまい、もう1軒行ってお腹を温めようと
いうことになりました(汗)  タダクイイジガハッテイル


Dsc01184 場所:兵庫県高砂市阿弥陀1-2523-6 
             第6アーバンハウス1F 地図
電話:079-446-0700
時間:11~14、18~23
休み:毎月4日、14日、24日

| | コメント (2) | トラックバック (2)

長浜らーめん めんめん

というようなことから近くで2軒目です。
冷えた胃袋を温めに突入どすえ。
注文はオーソドックスなものをば。

Dsc01189 長浜らーめん 600円。
店内を見わたしても麺の固さの指定は書いて無かったですね。

若干やわめで長浜っぽくない普通の太さの麺。
ちょっとだけ脂身の多いチャーシューです。
各席に置いてある高菜は「お一人さま軽く一杯、追加は50円」となっている。
ズイブンケチケチシテルナァヤ

連れがすかさず、、、「スープガウスイカラ、ドバドバイレルヒトガオオイントチャウ??」て( ̄Д ̄;;
温かいスープでしたので目的は果たせました(汗)
替玉はできんことないどす。

Dsc01185

サービスセット、、、二人で分けたらあかんとな?
ホンマニケチヤナァ

なんかこのあたりは三田にあったお店を想い出します。
ポイントはサービス精神を感じるかどうか。

Dsc01190

場所:兵庫県高砂市阿弥陀町阿弥陀1222 地図
電話:079-446-0515
時間:11:30~23
休み:火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン一作 茨木店

大阪生まれである私が久しぶりの墓参りです。
たいていその前後に昼ごはんてなるねんけど、どういうわけか
決まってラーメンを食べてますな。3連休の初日ということで
高速道もちょっと混んどります。

駐車場が停めにくく結局入れずですが、茨木には他にも名店があるのですね!
結果こちらでもめっちゃ満足です。

Dsc01173

一作こってりらーめん 650円、 大盛 100円。
セットにしようか迷いながら単品そのものとまじめに向き合う
ことにしました。これは正解でした。

この茨木市から高槻市あたりのラーメン店は各テーブルに
ネギがざるで盛って置いてあります。私的にここから高ポイントをげっと。
脂身が多めのチャーシュー、プリッとスープに合った太麺がええんです。

じっくり煮込んだ鶏と野菜のスープらしいのですが、私が支持するあのお店
と同じ系統で、 激ウマやんかっ!!!
うちのやつも気に入ったようでスープも飲み干してますわ。

めっちゃチェーン店な感じやのにやるなぁ。
こりゃ絶対再訪あり。

Dsc01174

できるだけ写真に人は入れないようにしているんですけど、
今回はナイスショット?

場所:大阪府茨木市野々宮2-9-18 地図
電話:072-637-3041
時間:月~木・日・祝日11~翌2、金・土・祝前日11~翌4
休み:年末年始と社員研修

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多らーめん 山下商店

そもそも連れと久しぶりの遠出ドライブ予定が急遽単独どす。
あいも変わらず我家の車には後払いえーてーしーは付属して
いないので、下道をまっとり自宅を出る時間もゆっくり。ハハッ。

Dsc01153 な、ナ、なんと!? この岡山で行列があるやおへんかぃ。

なんとなく行っとくべきお店をチョイスしたんですけど、

行列ができるお店なんてチェックしてませんでしたわ。

この次のお店まで数十分かかりますので、私らしくなく並んでみました。
並んでいると周りを気にせずスモークするお兄ちゃんも前にいたりして、
でも説教とか、喧嘩しに来たわけちゃいますからここはグッと我慢どす。
おおよそ30分くらい待ってようやく店内へ。

Dsc01154

腹減ってますから、そこらにあるもん適当に取っていただくべ。

辛子高菜にキムチなもやし

調子にのって食べ過ぎると帰りの運転に支障をきたすし(泣)、
折角ラーメンの味がわからんようになってしまう。
滅多に並ばない私はとにかくラーメンは期待しないよう言い聞かせるのでした。
普通以下の味なら、、、???での更新が決まってましてんで!

ところが、、、

Dsc01156

博多らーめん 580円。
麺はカタめでおーだーす。

海苔の要・不要は別として、キクラゲやねぎ、もやし、チャーシューと
ごく普通にある具なんですよね。で肝心なスープはトロミもありちょっと
すするとこりゃもうタマラン美味さ!!!

  めっちゃくちゃええやんかっsun

これなら替玉2回はOKなレベルですけど、今日も数軒行きたいから
これくらいにしといたろっ。あんまり並びたくないほうやけど、これは
その価値ありですな。

店内はギュギュといっぱい詰めないようにしている模様。

Dsc01157 場所:岡山県岡山市中区国府市場153-6 地図
電話:086-275-4981
時間:11~翌日1
休み:月曜日(祝日の場合は翌日)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

第2又一

ということで本日の2軒目です。
お店の周りをグルッと回ってみたんですが、たぶん駐車場はないのでしょう。
コインパーキングに停めます。

お店は商店街の入り口角。
営業時間がわからず電話したんですがその時はおっちゃんが出ました。
入るとお母さんがふたりで切り盛りされています。時間帯で交代か?

席に着いて注文するものはすぐ決まったんですけど、この地元で
珍しいニュースがあったのかお母さんふたりの会話は止まりませんねん(汗)
水を持ってきてくれたもののこっちに顔は向いてません(爆)

会話が途切れる瞬間を狙ってなんとか注文です!

Dsc01159

倉敷名物 又一そば 550円。
後から来たお客さんはふたりとも野菜と麺、チャーシューが多い
デラックスを注文です。時間切れ、このお店でUターンする
ことになったので結果私もそれ注文でも良かったですわ。

平ざるでザッザッと揚げる麺は若干やわめですが手際は良い。
久しぶりに見る気がするブロック豚バラチャーシュー。
スープは見た目ほど濃くなくあっさり、でもライスもいけそうなくちですね。

名物と書いてあるだけのことはあってトータルでグッド!
誰がなんと言おうが揺るぎない1杯を提供し続ける老舗路線です。
お母さんふたりのマイペースなところも良い味を出してますね。

後から注文した人のそれを聞きなおして間が無いのに、抜いて
くれって言われたもやしテンコ盛りで出してるし(笑)
「ねぎ多く出すより良かったよねぇ?」って私にふられても苦笑い
するしかないやんかっ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

でも、もっと近くにあったら間違いなく通いますね。

Dsc01161 場所:岡山県倉敷市鶴形1-4-6 地図
電話:086-425-6107
時間:11~22
休み:木曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜麺

去年秋ごろオープンしたお店。ポール奪取が命だった私はいずこへ?
がしかし、これくらい続いているということはリピーターも定着して
大丈夫っていうことでしょうか。どこのブログ見てもあっさりしたラーメン
が出ていて、豚骨みたいなこってり好きには不向きなのでしょうよ。

Dsc01148

豚バラ軟骨入りラーメン 600円。
あっさりながら具を少しだけヘビー級を選択。
若干太めのストレート麺、これまたあっさりしたチャーシューに
噛めばコリコリと難なく切れる軟骨の食感が良い!

この値段はお得感がありますやん♪

Dsc01150

焼き飯(小)セット 200円。
さっさジャーッとよく振る音が聞こえましたが、このチャーハンが
結構美味い!! どちらかといえばオイリーなものですけど、
しっかりめの味付けにもしかしたらラードで炒めているのかも
しれません。

品数が意外と多く充実しています。丼ものの持ち帰りも可。
西側のコインパーキングは事前に駐車証明書を取れば1時間
無料になるようです。

Dsc01152

場所:明石市硯町1-4-10 地図
電話:078-929-4060
時間:11:30~14、18~翌0:30ごろ
休み:水曜日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

博多屋台らーめん 博多麺々

この3月1日、板宿にオープンした新店でして数日前に行った
んですが閉まっていてようやく突撃どす。同じ店名ですから三田市
にあるお店と同系列なんでしょう。向こうはちょっとスープが薄かった
記憶があるんですがこっちはどうでしょう。

Dsc01139 博多豚骨らーめん 650円。
ちょっと見えにくいでしょうけどちゃんとチャーシューが
入ってますよ。色合いはなかなか良さそうですな。

博多らしい細麺はささっと茹でて出てきますから基本
カタメの仕上がり。全然辛くない高菜や紅生姜も途中入れたりしまして。
カウンターには替玉を意識したタレは無いですね。ここでいう替えめん
(100円)を言いましたらこれはほんの数秒さっと湯通しする感じです。

Dsc01138

私的にはあともう一歩、濃さが欲しいところなんですよ。

それにしも女性スタッフが多いですね。

板宿はしょっちゅう通りますからもう少し試してみて。

Dsc01140

場所:神戸市須磨区戎町2-2-5 地図
電話:078-737-3336
時間:11~翌日3
不定休

| | コメント (0) | トラックバック (1)

???

明石市某所にあるお店。
ちょっとタイミングが合わずなかなか来ることが無かった
ところ。今回も駐車場がいっぱいでしたがたまたま出る車
があって入れ替わりで入ります。

Dsc01130

昼のセットはおかず2種か生卵となっているのに
どちらにするか聞きもせず出てきました。
ポテトサラダでライスは食えんでしょ?

この頃の私はとにかく豚骨好み。
とはいうもののこれは臭いんですわ。キクラゲは関係なさそうですし、、、
麺はもっちり加水率が高そうなやつ。スープがアキマセンネ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

竹家ラーメン

このお店の近くに1時間で100円のコインパーキングがあり、
そこが空いていれば寄ることが多いですね。親父さんが作る
ラーメンや焼飯ならOKとインプットされていて、でもこの頃もう
ひとりのお兄さんは見かけません。季節を問わず親父さんの額
には汗、ちょくちょく水分補給する格好を目にします。

Dsc01111

ヤキメシ 500円。
最近セットにするとちょっとしんどい時があって、
味噌ラーメン単品かこればっかりです。

きゅうりの漬物と紅生姜はカウンターにあるものを
セルフでのせます。色合いからするとにんじんの印象が残るでしょうか!?
味付けは決して濃くなく最後まであっさりややしっとり。注文ごと具とご飯を
炒め鍋振りが大変。白い粉をスプーン一杯、醤油をひとまわしかけてでき
あがり。この作業はほとんど止まることなく続くんです。

親父さんはズッと太りそうにないですわ!?


場所:神戸市灘区下河原通3-1-10 地図
電話:078-881-9514
時間:11:30~22
休み:日曜日、第3月曜日 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »