みなとや

ラーメン みなとや

 Dsc01755


冷やしラー油そば
(仮称) 600円(予定価格)


    みなとや


場所
:神戸市兵庫区西出町27 地図
電話:090-4299-3354
時間:12~14、18~翌2(木曜~22、日曜18~24のみ)
       *売り切れで終了
休み祝日

続きを読む "ラーメン みなとや"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン みなとや

Dsc01275

醤油ラーメン 480円。

 

続きを読む "ラーメン みなとや"

| | トラックバック (0)

ラーメン みなとや

またもや試作品のご紹介になります(滝汗)

尚、発売時期は来年、いやもしかしたら試作のまま眠ってしまうこと
もあるそうな。聞くと東京で行列ができるつけ麺のお店のそれを
お土産でもらったらしく、例のずば抜けた味覚から再現してみた
そうですよ!


Dsc00380 つけ麺RRS(仮称)

この日の私は薄めのスーツにベストを着こんでいたんですが、
グツグツとつけダレが更に身体を温めてくれますねん(額に汗々)
魚粉が見たまんま、タレはとにかく濃厚で少し酸味も口中に広がり
ます。

聞くと中にごろごろ入るものは豚肉ということですが、
もしかしたらスペアリブってやつでしょうか?
途中ご飯と生卵を投入したくなる感じでしたよ。

また全粒粉の割合が多くなった感のある色濃い麺、見た目蕎麦の
ようでありながら食感はうどんに近い、それでいてラーメンの麺。
たまに他店であごが疲れるほどゴシッするものに遭遇しますが、
これは楽しませながらやさしい!!

あぁ、この日ようやく この方 にご対麺しましたよ。
(なんやこのオッサンと思われたでしょうに)
でこの日食べた当人はやっぱり満足♪満足♪ かな?

| | トラックバック (0)

ラーメンみなとや

Dsc07857

続きを読む "ラーメンみなとや"

| | トラックバック (0)

ラーメンみなとや

珍しく昼開店前から待って入るコンセントレーションな状況。
セカンドポジションで入るものの皆慣れているようで、
考えることなく即注文です。結局出遅れてしまいましたよ。


Dsc00874 冷やしつけ麺 600円、 半玉追加(合計2玉) 50円。
とうとうこの季節がやってまいりました!?

フライねぎにすりゴマが添えられます。
私的に上の赤いものは今回パスなんどす(苦っ)
艶やかでピン、それでいてもっちりとめっちゃ食べやすい麺。

さすがに1年ほど前ですからタレの違いはほとんど
覚えていませんけど、少し酸味があってフルーティー♪
ランチタイムのチャーハンにあり付けたのに食がススミマス!!
3玉でもいけたなぁや。


Dsc00223 ゴマ味噌ラーメン 600円。
丼も変わりましたっけ?

ひとくちスープをすするとまろやかで香ばしい。
たぶんほとんどの方に影響ないピリ辛(私は当然)でジワッと
温まります。こういう味噌は初めてかもしれません。

 ウマーッ!!!

今回もまたちょっと違うぷるりんちょな食感の細麺です。
3月の夜限定はこれになるようですよ。

続きを読む "ラーメンみなとや"

| | トラックバック (1)

ラーメンみなとや

Dsc09781 しおらーめん 500円。
漢字、ひらがな、カタカナなど使い方が違って変化がうかがえます。

NEWというにはちょっと遅かったんですが(汗)、ようやくありつくことができました。スープの表面にうっすらと油の膜、熱々で冷めにくいですね。聞きますと鰯の薫製、ややねっとりと麺に絡むのが昆布でしょうか。ゲソも使っているとか。
いつもそうですが、素材のひとつだけ目立って主張するのではなく、ブレンドで調和された美味しい味を目指していますね。


Dsc09786 もうずんぶんもっちり系になりながら全粒粉も入りますね!
先にランチタイムセットで炒飯を食べたせい? 麺をズズッてもなかなか減らない、そんな気がしたんです。
麺量は変わっていないのかな?


ちなみに未食の夜限定品は、みそつけ麺 だそうです。

続きを読む "ラーメンみなとや"

| | トラックバック (0)

ラーメンみなとや

Dsc09110 しおラーメン 600円。
今までのそれは【塩】の漢字になっていたので、
ひらがなになると違うものであることを想像させてくれます。

従来わずかにしょっぱめだったスープが随分ソフトになっている。
私が知る限りネット上のポールである この方 によると、
鯛の煮干しスープということです。
少々ねっとりとしたこれは煮干しを煮込んで出てきたものでしょうか?
アラと違いキツクナイですね。

ズズッて口に入った瞬間「やわい??」と感じるのですが、
芯はしっかりしたもっちり系の細麺。

椎茸の食感が似たもの同士でよい組合せどす!





Dsc08991_2 スタミナぼっかけつけ麺 880円。
(夜専用)
後から品名がわかったんですが、調理の様子からですと
味噌かと思いましたよ。

先につけダレのほうをゴソゴソと箸で探ると大きな角煮のような繊維状のものと表面がコリリッと歯応えのある【ぼっかけ】がゴロゴロ。
神戸らしい一品で味濃い目です!

麺、具を食べ終え「さてライスを投入するか、はたまた替え玉を
頼むか?」と考えていると黒瀬さんが割りスープを足して
下さいました。これで雑炊も良いですよね。


Dsc08992 麺がまた変化しているぅ!
幅広平打麺でもちっプニュぴょな食感♪
同じ製麺機でこういうのができるのでしょうか。
超こっしりも良いけどこういうのも楽しい。

続きを読む "ラーメンみなとや"

| | トラックバック (2)

ラーメンみなとや

Dsc08200 カレーラーメン 700円。

冷やしつけ麺の2玉と決めていたんですが、
幸か不幸か店内には先客さんナッシング。
オフ会で何度か食べたことがあり、これが美味しいのは
分かっていることです!

大きな違いはこの、、、


Dsc08203 太麺ですね!!
茹でると太くなると生麺を見るにとどまった前回です。
そばみたいな色していながら食感の半分は、
うどんのそれですよ! ややもっちり。

涼しくなるシーズンに向けて【つけ麺】用に新たな
麺を模索されるようです。

ねっとりと濃厚、繊維質な肉もトロケテ入っている。
考え過ぎでしょうか? 私用に辛さ控えめな感じ(苦笑)
夏は油断しがち、、、(以下省略)


Dsc08288


冷やしつけ麺 600円。
(麺は標準が1玉半で、プラス半玉ごと+50円)
こちらは2玉半になります。
もちろんランチタイムもやっています。

今年もやってきましたね。
やはり今回もバージョンアップです。

うえに乗っかる具はほとんど変わりありません。
麺は微妙なんですが、ややもっちりしたような感じだす。
つけダレに柑橘系、聞くとシークァーサーの果実入りなんだとか。


  
こりゃたいそうさわやかぁ~ (v^⊿')ok


これならダンダン温暖化な夏でもしっかりズズレそうですな。


Dsc08291 ということで2玉半ですから下段の麺をいきます♪

店主自ら過去最高の出来と笑みがこぼれる。
あぁ、添えられた赤いタレは全部入れても全然辛く
なさそうなレベルで私にぴったり(汗)

続きを読む "ラーメンみなとや"

| | トラックバック (2)

ラーメンみなとや

Dsc06365

酒粕ラーメン 600円。
(終了しています)

困ったもんです、とにかくこれは、、、


  めっちゃ美味いっ!!! ヽ(*゚∇゚)ノ  


スープまで飲み干し、お勘定時にそのまんま美味いって
デカイ声を上げるくらいです。
味噌&酒粕スープはピリ辛で、食べ終える頃には身体が
ポッカポカなんだす。

貴重な酒粕がある分だけの数量限定夜メニューになるそうです。
その仕掛け人(酒粕提供者)は、この方なんだすぞ!

さすが酒屋さん、ええ仕事しますなぁ~♪
詳しくは、双方のお店までどうぞ!

*注:味噌は使っていないそうです
    (マタヤッテモウタ (>□<#)\)

    この方の記事参照

続きを読む "ラーメンみなとや"

| | トラックバック (1)

ラーメンみなとや

Dsc05889

塩ラーメン 650円。
白菜に鶏肉、半玉がトッピングされチュルリややモチッ細麺。
以前のバージョンはがんこなしょっぱいスープでしたが、
普通に飲み干せるレベルになっています。

  
見た目以上にコクがあって美味い!!

なんでも出汁はサンマ節と貝柱からとっているとか。
*参考にさせていただいたブログ

貴方ならスープをすすればわかりますか?


Dsc04836

みそつけ麺 800円。
(調理時間約10~15分のようで、
夜専用メニューです)
麺は1.5玉あります。
たいていのつけ麺は食べ終える間際になるとつけダレまで
冷たくなっています。
鍋焼き風になりますと最後まで熱々でいただけるわけですね。

もしかしたら浮いているのかと思い、鍋に入る具を箸で突いてみる。
沈みませんねんやわ(笑)
それぐらい具沢山なもんで、とりあえず先にそれらからつまんで
いきました。

野菜のみならずチャーシューも多く、鶏肉がゴロゴロ。
玉子は早めに割ってトロトロでいきましょう♪
麺のほうにコショウがふってありこちらもちょっとスパイシーです。


またやって来る機会ができました。
なんということでしょう、今回は超フライングバージョンの
プロトタイプをいただくことができました♪


Dsc05555

濃口こってりラーメン 予定価格650円。
メニューにあがる時は具材を増やすみたいです。

その昔、どこかのラーメンマニアのセリフ「箸が立つほどこってり」
というコテコテ度合いを競うものではなく、
やや濃い目の醤油&鶏+αなスープ。
はっきりいってこれは、、、

  
ライスが合うんよ!!

店主曰く「和歌山ラーメン風」ということですが、食べるとやはり
みなとやの鶏スープを感じますよ。
ちゅるりんこっしり麺はそのスープに負けたりしません。


Dsc04828

塩焼そば 800円。
(調理時間約10~15分となっています)
ランチタイムサービスで好評だった焼きそばが、
とうとうメニューにあがってきました♪

皿に盛られるあたりからそりゃもう美味そうな香り。
塩コショウでスパイシー、チャーシュー、野菜たっぷり。

  
うーまいやんっ!!

続きを読む "ラーメンみなとや"

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧